2016s-s-top-4-colors00

2016年春夏・女性市場 Top 4 Colors

有料のカラーレポートは販売され始めているようですねぇ〜。
(上のYOUTUBEもそのPV)

というわけで、夏本番(シドニーは今から冬ですが・・)を前に
“来年”2016年の春夏カラートレンドをご紹介。

フローラルピンク

色の名前はわかりやすいものを勝手につけているので、レポートによってまちまちですが、コーラルピンクからパステルピンクよりすこし濃いめで黄色味の入ったピンク。

クレイオレンジ

上のフローラルピンクとひとくくりにするか迷うところだけど、よりオレンジ感とアースカラー感が強いので分けておきます。
画像を見てもらえれば分かるように、かなりキツめのオレンジ。ただ元々が混色なこともあって焼き物やレンガを連想する落ち着いた雰囲気。

オーシャンブルー

ターコイズブルーからインディゴブルーまで。ビビットだけどちょっと彩度が落ち着いているブルー。

ボーンホワイトとシフォンイエロー

2015年の流行色マサラから引き続いてる感のあるリッチトーン。清潔感・爽やかさの強調される純白ではなく、ナチュラル・品を感じるオフホワイトとシフォンイエロー。

 

Sponsored Link


以上、Pantoneなどからのレポートはしばらく先ですが
参考までに。

また各種画像でのリサーチは
www.pinterest.com/ryomfull/trend-color-research/
Pinterestの方で収集・まとめています。

ソース

  1. Top 10 Colors, Women’s Market S/S 2016
  2. Trendstop S/S 2016 Commercial Color Trend Briefing
  3. Pattern curator

「2016年春夏・女性市場 Top 4 Colors」への1件のフィードバック

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

Sponsored Link