以前こんな記事を書いて自動生成のプリセットを自作したりしていたけれど、
海外発のクォリティ高いフリーのプリセットを見つけたのでご紹介。

今回紹介するプリセットの肝は

  • ディストーションの種類が豊富
  • 自動(乱数)で動く(パラメーターは壊す”度合い”)

詳細・ダウンロードは以下

ディストーションの種類

Noise

digital-distortion01   まんまノイズを加えるエフェクト。 単体で使うならデフォルトエフェクトにあるノイズ+Expressionで代用可能。

Color Boxes

digital-distortion02   グリッチらしいディストーションエフェクト。 なかなか再現難しい+めんどくさいので便利

Flicker

digital-distortion03   ブラウン管テレビの明暗のちらつきの再現。 これもデフォルトカラー系のエフェクト+Expressionで再現可能

Tuning

digital-distortion04   縦方向へのランダムな伸縮+画面サイズからの不足分はミラーで補完。

Turbulence

digital-distortion05 サイン波でのディストーション。 デフォルトエフェクトでも出来た気がするけど・・・どこで出来たか失念。

Pixel Blending

digital-distortion06   動きのある素材じゃないと効果がでない、本来のグリッチエフェクトの再現で、ピクセルボックス単位での前後フレームの表示遅延などのバグ再現。 (説明合ってるか・・・これ?)

Rolling Bars

digital-distortion07   キャプチャーのとーり、ローリング=上下に流れていくサイン波ディストーション+色飛ばし。これも再現めんどくさいので重宝しそう。

Chromatic Aberration

digital-distortion08   最近流行りの版ズレエフェクト。 これも似たものはデフォルトエフェクトで出来た気がするんだけど・・・これまた失念。

Color TV Pixels

digital-distortion09 ブラウン管テレビ風の格子状のノイズ。そこそこリアリティーあってよさげ。

というわけで、自動で動かしてくれて、元のコンポジションに絵を入れるだけと使い方も簡単で便利なプリセット。 唯一の欠点として、おそらくExpression内のjavaで自動生成して動かしているようで・・・レンダリングに結構時間がかかります・・・。とはいえ無料でこのクオリティ。レンダリング用PCがあったりスペック高めのPC使ってる方にはオススメ。 ダウンロードは下記Roket Stockのページから www.rocketstock.com

Sponsored Link


ディスカッションに参加

6件のコメント

  1. こんにちは!
    今回このプリセットを使用したいのですが適用の仕方がわかりません!
    動画にそのままこのエフェクトを適用するにはどうすればよいですか?

  2. こんにちは!
    このプリセットを1分以上の動画に適応したい場合どうすればよいのですか?

    1. ”Drop footage here”、”Final output”両方のコンポジションの長さ・デュレーション時間(英語版使ってるので日本語表記不明ですが・・・)をコンポジション設定から、適用したい映像の長さに変更してあげるだけです!

  3. グリッチの仕方をいろいろ探してやっと見つけました。
    ありがとうございます。

    すごく丁寧なプロジェクトに感動しましたw

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください